もんじゃ焼き

もんじゃ焼きのおいしい作り方を研究するなら、やはりまずはプロから作り方を学びましょう。ここは手っ取り早く、もんじゃ焼きのおいしいお店で食べてみることをオススメします。もんじゃ焼きは焼きながら食べるものですから、作り方のうち、少なくとも焼き方はそこで習得することができるでしょう。

サイトトップ > もんじゃ焼きとお好み焼き

スポンサードリンク

もんじゃ焼き

もんじゃ焼きとお好み焼き


もんじゃ焼きは、よくお好み焼きと比べられます。そして全国的な知名度は、お好み焼きのほうが上なので、もんじゃ焼きはお好み焼きの亜流のようにとらえられがちですが、実はお好み焼きは、もんじゃ焼きから派生したものです。つまり、もんじゃ焼きのほうが歴史が古いわけですね。


もんじゃ焼きとお好み焼きの主な違いとしては、
・もんじゃ焼きの生地(「タネ」という)は、お好み焼きのそれと比べると、水の量がとても多い。
・もんじゃ焼きは、タネにソースなどの調味料を一緒に混ぜ込んでから焼くが、お好み焼きは調味料は後からかける。
といったものがあります。


もんじゃ焼きは、主に間食として食べられています。この点も、食事としても利用されているお好み焼きとの大きな違いです。とはいえ、お好み焼き同様、もんじゃ焼きもビールによく合いますので、ビール好きの方は、今夜はもんじゃ焼きで飲んでみてはいかがでしょう。


もんじゃ焼き

MENU



スポンサードリンク